ここから本文です

「還付金受け取れる」窓口を訪れた女性の話に詐欺疑い、通報 被害防いだ郵便局と局員に岩槻署が感謝状

3/17(日) 6:23配信

埼玉新聞

 埼玉県の岩槻署は特殊詐欺を未然に防いだとして、さいたま市岩槻区の岩槻本丸郵便局と局員の天木由美さん(50)に感謝状を贈った。

 天木さんは2月26日午前10時半ごろ、窓口を訪れた区内在住の女性(86)が「区役所から還付金が受け取れる。大宮の郵便局を教えてほしい」などと話したため、特殊詐欺を疑い、同署に通報した。

 同局では日頃から岩槻署と連携し、特殊詐欺の手口を局長から局員へ指導しているという。

 古旗浩樹局長(57)は「これからも詐欺被害者を出さないために警察と連携していきます」と話し、同署の鈴木泰弘署長(当時)は「市民の大切な財産を守っていただきありがとうございます」と感謝した。

最終更新:3/17(日) 6:23
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事