ここから本文です

車同士衝突で女児重体、3人軽傷 岡山の国道2号、容疑で運転男逮捕

3/17(日) 18:10配信

山陽新聞デジタル

 17日午前9時25分ごろ、岡山市南区新保の国道2号交差点で、軽ワゴン車と同市、女性(45)の乗用車が衝突、乗用車は縁石に乗り上げた後、横転した。女性と乗用車に同乗していた小学3~6年の男女3人の計4人が病院に搬送され、うち小学4年女子(10)が頭などを強く打ち意識不明の重体、他の3人は軽傷。

 岡山南署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで軽ワゴン車を運転していた同市東区、会社役員の男(60)を現行犯逮捕した。同署によると、容疑男は仕事中で「ぼんやりと考え事をしながら交差点に入ったら事故を起こしてしまった」と供述している。

 同署によると、現場は見通しの良い交差点で信号機がある。事故のはずみで重体の女子は車外に投げ出されていたという。同署が詳しい状況を調べている。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事