ここから本文です

GoProの空き箱はアクアリウムにピッタリ。新しいのを買う理由にもなる

3/17(日) 19:10配信

ギズモード・ジャパン

机の上におけるアクアリウム。

ここ数年、多くの要因により財政困難に陥っているGoPro。ユーザーたちからしてみれば、アクションカムにはスマートフォンとは異なり、毎年買い替えるほどの理由がないのも要因の1つです。そんな中、YouTubeのImaginative GuyさんのGoProのパッケージを再利用して極小アクアリウムを作る方法を公開。人によっては、これは新モデルを買う良いエクスキューズになりそうです…!

【記事の動画】GoProの空き箱はアクアリウムにピッタリ。新しいのを買う理由にもなる

パッケージをアクアリウムに改造するにはDIYスキルが求められますが、その作業は何とも楽しそう。LEDライト照明を作る際には半田付けの作業があるので、電子工作に自信がなければ他の策を考えて臨機応変にやるのも手です。ハンドソーで切ったり、接着したり、ホビーナイフを使う際に指を失う心配がない人は、18分間に及ぶ動画で手順を確認してみてください。

このアクアリウムは金魚鉢レベルとは違い、熱帯魚の生命維持や水草の育成に欠かせないエアレーションシステムを備えています。小さな水槽に入れられるのはグッピーやアルテミアぐらいですが、机の上にも置けそう…!(サイズ感は17分18秒ごろのライターとの比較をご覧あれ)GoProの空き箱で作るちっちゃな癒し、いかがですか?

Source: YouTube

Andrew Liszewski - Gizmodo US [原文] ( たもり )

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事