ここから本文です

新生活から始めるIoTライフ、つながる家電のおすすめ5選

3/17(日) 19:30配信

BCN

 新生活に向けて準備を進める人やライフスタイルを一新したいと考えている人に、おすすめしたいのがIoT家電だ。スマートスピーカーの登場によって実用的な製品が一気にリリースされている。今回はその中から特におすすめしたい5製品を紹介しよう。

●アイリスオーヤマ「スマートスピーカー対応 LEDシーリングライト」

 Amazon EchoとGoogle Homeに対応し、音声で電源オン/オフや調光・調色のコントロールができる。スマホの専用アプリを経由すれば、外出先から操作することも可能。種類はデザインフレームタイプと薄型タイプの2種類。その中で調光タイプと調光・調色タイプを用意している。適応畳数は、デザインフレームタイプで8畳/12畳用、薄型タイプで6畳/8畳用。税別価格は1万3800円から。
●アイロボット「ルンバ i7+」

 従来モデルよりもスマホ連携が強化され、掃除する部屋の指定が可能になった。新たに追加したクリーンベースは本体が集めたゴミをダスト容器に回収するので、数週間程度、ゴミ捨てを行う必要がなくなるのが魅力。公式オンラインストアでの税別価格は、クリーンベースが付属する「ルンバi7+」が12万9880円、「ルンバi7」が9万9880円。
●富士通ゼネラル「nocria(ノクリア)Xシリーズ」

 エアコン本体がリアルタイムに情報収集を行い、クラウドが情報の蓄積・学習を行う独自のAIアプローチを搭載。迅速かつ正確に室内温度を調整する。音声操作にも対応。独自の気流制御「デュアルブラスター」によって部屋の隅々まで送風し、快適な環境を整える。ラインアップは8機種で、税別実勢価格は28万円~41万円前後。
●シャープ「ウォーターオーブン ヘルシオ AX-XW500」

 独自AI「COCORO KITCHEN」が献立提案や調理のアドバイスをしてくれるなど、音声対話で毎日の料理をサポートする。家族の好みを学習し、提案の精度は使うたびに向上する。基本性能も高く、新しく追加した調理方法「あぶり豊潤焼き」では、かたまり肉を過熱水蒸気で一気にあぶって焼き固めることで、表面はこんがりと、中はやわらく仕上げられる。税別実勢価格は16万円前後。
●日立アプライアンス「ぴったりセレクト R-KX57K」

 食材の写真と購入日を登録して経過日数を確認できるなど、スマホ連携機能が充実。冷蔵庫下部の二つの引き出しを冷凍・冷蔵・野菜に切り替えて、ライフスタイルに合った使い方ができる。また、冷蔵庫下部の二つの引き出しを冷凍、冷蔵、野菜の収納に変えられる「ぴったりセレクト」機能を搭載。家族構成や年齢に合わせたライフスタイルの変化に対応する。税別実勢価格は43万円前後。
 

最終更新:3/17(日) 19:30
BCN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事