ここから本文です

京都ハンナリーズが栃木ブレックスを撃破、マブンガとサイモンの2人で62得点

3/17(日) 18:15配信

バスケットボールキング

 3月17日にブレックスアリーナ宇都宮でB1リーグ第28節第2戦が行われ、京都ハンナリーズが栃木ブレックスと対戦した。

 最初の10分間で5点のリードを奪った京都は、続く第2クォーターでもジュリアン・マブンガとデイヴィッド・サイモンの活躍で一挙26得点を記録。49-37と12点のリードを奪い、試合を折り返した。

 サイモンのジャンプショットで先制した第3クォーターだったが、連続6失点で51-43。それでもマブンガの3ポイントで食らいつくと、最後の10分間もリードを許さず、最終スコア82-75で第1戦のリベンジに成功した。マブンガは7本の3ポイントを含む39得点に8リバウンド10アシストの大活躍。サイモンもフル出場で23得点8リバウンド3ブロックと躍動した。

【試合結果】
栃木ブレックス 75-82 京都ハンナリーズ(@ブレックスアリーナ宇都宮)
栃木|18|19|18|20|=75
京都|23|26|11|22|=82

BASKETBALL KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事