ここから本文です

『アベンジャーズ/エンドゲーム』ポスター、批判殺到で修正

3/18(月) 12:16配信

シネマトゥデイ

 映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』のポスターがファンからの批判を受け、修正された。米マーベル・スタジオは新ポスターを発表してから約7時間後に、修正版をTwitterで公開するなど素早い対応を見せた。

【画像】修正前のポスター

 問題となったのは、アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、オコエ(ダナイ・グリラ)をはじめ13人のキャラクターがフィーチャーされたポスター。上部に載っているのはそのうち12人のキャスト名で、ダナイの名前のみがなかったのだ。

 ファンはすぐさまこの事実に気付き、「他は全員載っているのに」「(アライグマの)ロケットの声を演じただけのブラッドリー・クーパーの名前もあるのになぜ?」「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品で全米最大のヒットとなった『ブラックパンサー』からの唯一のキャラクターなのに」「黒人女性はいつも損な役回りだ」などと批判が殺到。マーベル・スタジオはすぐに「彼女の名前は常に上に書かれているべきでした」と修正版のポスターを出し、ファンからは歓迎の声が上がっている。

 「ウォーキング・デッド」シリーズのミショーン役でも知られるダナイは、『ブラックパンサー』でMCU入り。彼女が演じるオコエは、ブラックパンサーことティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)が治める超文明国ワカンダの親衛隊の隊長で、ワカンダ最強の戦士として人気を博した。『アベンジャーズ/エンドゲーム』は4月26日に日米同時公開。(編集部・市川遥)

最終更新:3/18(月) 12:16
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事