ここから本文です

ピエール瀧出演「いだてん」の今後は?

3/18(月) 18:30配信

シネマトゥデイ

 放送中のNHK大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」(総合・日曜20時~ほか)に出演していたミュージシャン、俳優のピエール瀧が逮捕されたことを受け、NHKは17日以降の3月の放送分について「逮捕された出演者のシーンはありません」と発表した。該当するのは24日と31日に放送される第12回、13回。NHKオンデマンドの配信は当面、配信を停止する(第4回~8回・10回)。ピエール瀧が演じていた足袋屋の店主・黒坂辛作の今後については協議中。

【動画】出演シーンは代役で撮り直しに『居眠り磐音』予告編

 同作で主人公のマラソンランナー、金栗四三(かなくり・しそう/中村勘九郎)にかかわる重要な役どころを演じていたピエール瀧。現在、公式サイトの相関図からは同キャラクターは削除されている。16日の第10回再放送では出演シーンをカットして放送した。

 なお、24日にBSプレミアムで放送を予定していた連続テレビ小説「あまちゃん」総集編の後編(13:00~14:30)は放送見合わせとなり、同時間帯にプレミアムシネマ『用心棒』を放送(13:00~14:52)。23日放送の『ALWAYS 三丁目の夕日'64』(13:30~15:53)は『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』(13:30~15:38)に差し替えられる。

 そのほか、NHKオンデマンドでは連続テレビ小説「とと姉ちゃん」、連続テレビ小説「あまちゃん」、大河ドラマ「龍馬伝」はシリーズ全作が配信停止に。連続テレビ小説 とと姉ちゃん「もうひとつの物語“福助人形の秘密”」、土曜ドラマ「55歳からのハローライフ」も同様となっている。NHKは「番組の出演者が逮捕されたことを受け、NHKとして総合的に判断しました」としている。

 ピエール瀧の逮捕は多数の出演作に影響が出ており、ウォルト・ディズニー・ジャパンは映画『アナと雪の女王』に登場するオラフの日本語吹き替え声優を交代することを発表。5月17日公開の映画『居眠り磐音』は出演箇所を、代役を立て撮り直す。4月5日公開予定の『麻雀放浪記2020』及び今秋公開予定の『ロマンスドール』については公開に向けて協議中となっている(3月18日16時58分時点)。(編集部・石井百合子)

最終更新:3/18(月) 18:30
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事