ここから本文です

ピクセラの50型4K液晶が3万円切り、4Kチューナー内蔵TVも最大50%オフ

3/18(月) 17:00配信

ITmedia PC USER

 ピクセラは3月18日、ライフスタイル提案型会員制ECサイト「stylegraph」(スタイルグラフ)をオープン。それを記念して、同社の4Kチューナー内蔵液晶TV「PIX-55VP100」と「PIX-43VP100」を最大50%オフ(55V型のPIX-55VP100が税込5万9800円、43型のPIX-43VP100が同4万9800円)で購入できるキャンペーンを3月21日23時59分まで開催する。

【写真】HDR対応の43型液晶ディスプレイ「PIX-43MX100」

 購入には会員登録が必要で、商品購入者全員にオリジナルトートバッグもプレゼントされる(4月14日の23時59分まで)。

 PIX-55VP100とPIX-43VP100は、2018年11月29日に発売されたAndroid TV搭載の新4K衛星放送対応チューナー内蔵モデルで、通常価格はそれぞれ11万8000円、9万9800円で販売されていた。

 また、Amazonではチューナーを内蔵しない4K液晶ディスプレイ「PIX-50MX100」が税込2万9800円で販売中だ。PIX-50MX100は、3840×2160ピクセル表示に対応した50型の液晶ディスプレイで、VAパネル(ノングレア)や約10mmの狭額縁を採用したモデル(HDRは非対応)。

 画面輝度は350cd/m2、コントラスト比は4000:1、視野角は上下/左右ともに178度となっている。インタフェースはHDMI(2.0)×1、DisplayPort(1.2)×1、DVI(DVI-D DualLink)、3.5mmイヤフォンジャックで、スタンド込みのボディーサイズは約1122(幅)×687(奥行き)×198(厚さ)mm、重量は約10.3kgだ。

 一方、AmazonではHDR(HDR10のみ)対応の43型4K液晶ディスプレイ「PIX-43MX100」も税込3万9800円で販売されている。

 こちらはIPSパネル(ノングレア)を採用し、画面輝度は350cd/m2、コントラスト比は1100:1、視野角は上下/左右ともに178度だ。インタフェースはHDMI(2.0)×1、DisplayPort(1.2)×1、mini DisplayPort(1.2)×1、USB×5(アップストリーム×1、ダウンストリーム×4)、3.5mmイヤフォンジャックで、スタンド込みのボディーサイズは約966(幅)×617(奥行き)×255(厚さ)mm、重量は約12.7kgとなっている。

ITmedia PC USER

最終更新:3/19(火) 9:25
ITmedia PC USER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事