ここから本文です

チェ・ジョンフン(元FTISLAND)、“警察総長”夫妻とゴルフ&コンサートチケットまで…自ら語っていた=「SBS8ニュース」

3/18(月) 21:11配信

WoW!Korea

韓国歌手チェ・ジョンフン(元FTISLAND、29)が、“警察総長”ことユン総警(日本の警視にあたる)と親しかったことがわかる証拠が出てきた。

チェ・ジョンフン(FTISLAND)のプロフィールと写真

 18日に放送されたSBSの「8ニュース」では、チェ・ジョンフンとユン総警の関係について報じた。

 チェ・ジョンフンは、“警察総長”と呼ばれていたユン総警について「僕とは関係ない」と述べていたが、以前から親しく過ごしている関係だったことが分かった。

 今月2日、取材陣がチェ・ジョンフンに電話で「ユリホールディングス元代表のユ・インソクの警察との癒着疑惑を取材していることを知っているか」と聞くと、チェ・ジョンフンは「警察側のトップたちですか? (ユ元代表が)知っていると思う」とユン総警の写真も渡した。

 チェ・ジョンフンは「僕も一緒にゴルフをしたことがある。ちらっと聞いたところでは、大統領府にいると言っていた。警察の経歴があり、そうなればある程度地位も高いから大統領府に行ったんだろう」と語った。

 また昨年にはユン総警の夫人とも共にゴルフをしたという。ユン総警は大統領府、夫人はマレーシア駐在館で勤務していたと伝えた。警察幹部の夫婦が、芸能人や事業家とゴルフをしていたのだ。

 さらにチェ・ジョンフンは「奥様(ユン総警夫人)がマレーシアで子どもたちと住んでいると言っていた。だから僕がコンサートの時にチケットを渡した。座席番号まで知っている。カカオトークに残っている」と明かした。チケットの価格は、VVIP席が21万ウォン(約2万円)、VIP席が15万ウォン(約1万5千円)だ。

 チェ・ジョンフンは「大統領府にいらっしゃる方だと、地位の高い方だと聞いている。近い関係だと思う。『兄さん』と呼んでいた」と説明した。

 “チョン・ジュンヨンのグループトークルーム”事件後、ユン総警は「ゴルフと食事はしたが、請託はない」と証言し、チェ・ジョンフンは「2016年の飲酒運転もみ消し請託はしていない」と主張した。

最終更新:3/18(月) 21:11
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事