ここから本文です

【グラストンベリー2019】ラインアップ発表、ヘッドライナー残り2組はザ・キラーズ/ザ・キュアーに決定

3/18(月) 12:20配信

Billboard Japan

 現地時間2019年3月15日に【グラストンベリー・フェスティバル2019】のラインアップが発表され、すでに出演が伝えられていたストームジーに加え、ザ・キュアーとザ・キラーズがヘッドライナーを務めることが明らかになった。

 他にも、リアム・ギャラガー、テーム・インパラ、ザ・ケミカル・ブラザーズ、ヴァンパイア・ウィークエンド、ジャネール・モネイ、クリスティーン・アンド・ザ・クイーンズ、ホージア、ウータン・クランやジョージ・エズラなどの出演が発表になった。さらには、ジャネット・ジャクソン、マイリー・サイラス、ローリン・ヒルらのビッグ・アーティストの初出演も決定している。新人勢は、ビリー・アイリッシュ、リゾ(Lizzo)、ロザリア、シグリッドやキング・プリンセスなどポップ界の新鋭たちが名を連ねている。

 ザ・キュアーが同フェスのヘッドライナーを務めるのは4度目で、最多記録を保持するコールドプレイとタイとなった。【グラストンベリー・フェスティバル2019】は、6月26日から30日かけて、英ワージー・ファームにて開催される。

最終更新:3/18(月) 12:20
Billboard Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事