ここから本文です

歌手V.I、”真実を話しても信じてもらえない。海外遠征賭博と売春斡旋はしていない”と語る

3/19(火) 23:13配信

WoW!Korea

 元「BIGANANG」のV.Iが 「バーニングサン事件」について直接心境を明らかにした。

V.Iは、19日に時事ジャーナルを通じて「今このすべての事件はカカオトークの対話の内容から始まったことです」としながら「『警察総長』と書いたように私たちは何も知らない馬鹿者たちで、友達どうし見栄を張ったみただけです。これが脱税や警察癒着という世論に作られました」と伝えた。

報道によるとV.Iは、「今は真実を話しても誰も信じない状況です」としながら苦しさを吐露した。彼は「捜査機関さえカカオトークの内容がすべて事実であり証拠だと思っています」として「私が有名芸能人だという理由だけで本当に冷たく『私がした、していない』と判断されないかと心配で恐ろしいです。正直、国民のみなさんへの申し訳なさからでも、悔しさを訴えたり反論することができない位置にいるではないですか」と伝えた。

V.Iは、「最後に一言申し上げるとすれば、海外遠征賭博と売春の斡旋はしていません」と反論したとこのメディアは報道した。


 V.Iは現在、「バーニングサン事件」に巻き込まれている。チョン・ジュンヨン、チェ・ジョンフンらのスマホメッセンジャーの団体チャットルームでの対話が公開されながら多くの疑惑が浮上した。 これに関連して警察捜査が進行中であり、V.Iは先月27日と14日の2度にわたって警察の調査を受けた。兵務庁関係者によると、軍入隊前のV.Iは入隊延期の関連書類を提出した状態だ。

最終更新:3/19(火) 23:13
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事