ここから本文です

ビッグダディ カレーを巡り彼女から「悔しい」とLINE

3/19(火) 22:08配信

デイリースポーツ

 ビッグダディこと林下清志が19日、ブログを更新し、カレーを巡って交際中の彼女から「悔しい」と言われてしまったことを明かした。

 ダディは18日にテレビ番組の収録のために東京都内にいたそうで、「まずは娘と合流して御飯にしました」と記した。浜松町で待ち合わせをし、「スタジオ近くに移動して、適当にぶらぶらしなが見つけたカレー屋さんに入って遅めのランチです。これがなかなか当たりのお店で……美味しく楽しくゆっくりのんびりの、いい時間となりました」とカレーを楽しんだことをつづった。

 その後、テレビ局に移動。ダディは「因みに今回の楽屋弁当はこれまたカレー……娘と近くのカレー屋さんで食事してからスタジオ入りしたので、これはさすがに手を付けませんでした」と楽屋弁当もカレーで、食べたばかりだったためにさすがに食さなかったことを明かした。

 この経緯をダディが彼女にLINEで伝えたところ、彼女から「それはすごく人気のあるお弁当なんだよ、夜食に持ち帰りなさい」と「御指導が入りました」と記した。

 しかし、ダディは「この日は彼女さんと会う予定もなく、自分の為なら尚更いらないので再度お断りしました」とつづった。そこから彼女のLINE攻勢が始まり、「袋とか貰えないの?」「持ち帰っても私が食べられる訳じゃないけど、悔しい……」「わかる?この気持ち……」と、「延々とこの会話が続きました」と記した。

 ダディは「食べることが好きな人って、女性でも男性でも、子供でも老人でも、幸せそうでいいですよね。ほんわかしました……」と心が温まったことをつづった。

最終更新:3/19(火) 22:11
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事