ここから本文です

東武・朝霞駅で人身事故 線路上を歩く男性、列車にはねられ死亡 急ブレーキ間に合わず、列車は運休/朝霞

3/19(火) 6:01配信

埼玉新聞

 18日午後0時15分ごろ、埼玉県朝霞市本町2丁目の東武東上線朝霞駅構内で、男性が池袋発小川町行き下り快速列車(10両編成)にはねられ、死亡した。朝霞署が男性の身元の確認を進めるとともに、原因を調べている。

東武伊勢崎線で事故 踏切内で車が立ち往生、列車と衝突 乗員乗客120人と運転の女性は無事/久喜

 同署によると、男性は30~40代。同駅構内の線路上を同じ方向に歩いている男性を運転士が発見し、急ブレーキをかけたが間に合わなかったという。

 東武鉄道によると、当該列車の乗客約400人は同駅で降車し、同列車は運休した。後続列車に運休、遅れはなかった。

最終更新:3/19(火) 8:28
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事