ここから本文です

【映像】溺れるハトを救うレトリバー 名に恥じない働きのワンコ

3/19(火) 13:50配信

アフロ

 南米アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで今年の1月25日、マリアナ・コルティさんの裏庭にあるビニールプールで、1羽のハトが溺れかかっていた。
 これを見たペットのゴールデン・レトリバー「ヤーゴ」は、プールの縁に駆け寄り、ハトをくわえて水から救い出した。
 ゴールデン・レトリバーは、水鳥猟でハンターが撃ち落とした獲物を陸地にレトリーブ(回収)する役割を担うために人為的に作出された犬種だが、ヤーゴはその名前に恥じない働きをしたことになる。

(アルゼンチン、ブエノスアイレス、3月19日、映像:Caters/アフロ)

最終更新:3/19(火) 13:50
アフロ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事