ここから本文です

【MLB】大谷の通訳・水原氏の華麗?な投球フォーム公開 ファンも注目「上出来!」

3/19(火) 10:39配信

Full-Count

エンゼルス公式ツイッターが大谷とのキャッチボール風景を公開

 右肘のトミー・ジョン手術からの復帰を目指し、リハビリに励んでいるエンゼルスの大谷翔平投手。17日(日本時間18日)には術後初めてコーチがオーバーハンドで投げたボールを打ち返す打撃練習を実施し、打者復帰へ段階を一段階上げた。

【動画】「水原さんかわいい」…大谷よりも水原通訳に熱視線!? 大谷とのキャッチボール風景が話題

 また、投球練習でも徐々に距離を伸ばしており、この日は最長50フィート(15.24メートル)のキャッチボールを行っている。大谷の回復状況が注目を集める中、エンゼルスの公式ツイッターが“ある”動画を公開し、こちらも注目を集めている。

 それが大谷の通訳の水原一平氏の投球。大谷のキャッチボール相手を務める水原氏を、エンゼルス公式ツイッターは「ナイスフォームだね、イッペイ」とし「GOAT(Greatest Of All Time/史上最高)」を意味するヤギの絵文字と共に映像がアップされている。

「上出来!」

「イッペイはオールスターゲームに出場できるくらい有名」

「ファールラインは踏んじゃダメだよイッペイ」

「水原さんかわいい」(日本語で)

 ファンからも水原通訳に対するコメントが寄せられたエンゼルスの公式ツイッター。水原通訳による献身的なサポートも大谷の復活に向けて不可欠なものとなっている。

Full-Count編集部

最終更新:3/19(火) 10:39
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(火) 17:25

あなたにおすすめの記事