ここから本文です

新品種「いちごさん」登録前に流出 2017年春ごろ、元職員が農家に譲渡 佐賀

3/19(火) 16:45配信

佐賀新聞

佐賀県は19日、県産イチゴの新品種「いちごさん」に関し、佐賀県農業試験研究センターに勤務していた60代の元職員が2017年春ごろ、品種登録前の苗を無断で持ち出し、JAが栽培を認めていない農家に譲渡していたと発表した。

最終更新:3/20(水) 17:48
佐賀新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事