ここから本文です

今治新ごみ処理施設が防災アワード最高賞

3/19(火) 8:00配信

愛媛新聞ONLINE

 愛媛県今治市は18日、防災・減災など国土強靱(きょうじん)化に取り組む全国の企業や団体を表彰する「ジャパン・レジリエンス・アワード2019」で、防災拠点機能を備えた今治市町谷の市クリーンセンター「バリクリーン」の活動が15日に「企業・産業」や「教育機関」など4部門のエントリー計約150件から最高賞のグランプリに輝いたと発表した。

愛媛新聞社

最終更新:3/19(火) 9:50
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事