ここから本文です

区の再編案で3氏が意見交わす 浜松市長選 公開討論会

3/20(水) 12:00配信

テレビ静岡NEWS

テレビ静岡

4月7日に行われる浜松市長選挙を前に、19日夜、公開討論会が行われ、立候補を表明している3人が区の再編について意見を交わしました。

浜松市長選に立候補を表明しているのは、現職の鈴木康友さん、元自民党市議の山本遼太郎さん、共産党推薦で農業の野沢正司さんの3人です。

19日夜の公開討論会には、約200人が訪れ、鈴木市長が進める7つの区を3つの区に再編する案について、2人が反対の意見を示しました。

鈴木康友市長「人口が減っていく厳しい時代の中で、できるだけ柔軟で効率的な組織運営を行うこと」

山本遼太郎氏「この3区案では間違いなく権限と財源がアンバランス」

野沢正司氏「第一、市民が要望したことではない。反対であります」

浜松市長選は3月24日告示、4月7日に投開票が行われ、同じ日に区の再編に関する住民投票も行われます。

テレビ静岡

最終更新:3/20(水) 12:00
テレビ静岡NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事