ここから本文です

「これが公開処刑ってやつか」 益若つばさ、人気モデルに囲まれた“身長差ショット”にすがすがしい自虐

3/20(水) 14:44配信

ねとらぼ

 モデル、タレントの益若つばささんが3月20日、京セラドーム大阪で開催されたファッションショー「関西コレクション 2019S/S」に出演したことをInstagramで報告。圧倒的なスタイルを誇るファッションモデルとの共演を、「これが公開処刑ってやつか」と自虐気味に振り返っています。

【画像】出演モデルと並んだらこうなった

 関西コレクションでは、バストアップサロン「p-Grandi」と、自身がプロデュースするファッションブランド「EATME」のステージに出演した益若さん。「p-Grandi」ステージでは、“菜々緒2世”と呼ばれる黒木麗奈さん、“10頭身スタイル”で知られる香川沙耶さんら抜群のプロポーションを誇るモデル陣と共演しており、益若さんは「ちんちくりんで並ぶの恥ずかしい」「スペック違いすぎて思わず自分で笑っちゃった これが公開処刑ってやつか、、」など20センチ以上はあろうかという身長差を盛大に自虐しています。

 モデルとして華々しい活躍を続けてきた益若さんですが、ファッションショーに関しては「この10年基本的に恥ずかしいなぁ(いて大丈夫かな、、)と舞台裏では思いながら、本番は自分を奮い立たせてやってます」と覚悟を持って臨んでいることを告白。身長へのコンプレックスもあるようですが、「背が低くてもステージ出られるんだ! とか少しでも誰かの夢に繋がるのなら、それはそれは嬉しいです」と“Sサイズモデル”の希望となることを願っていました。

 ファンからは、「公開処刑なんて思わず、自信もってください!」「頭一つちっちゃくても、つーちゃんは素敵です!」「他の長身モデルさんには出せない可愛さがあると思います」「つーちゃんは背が低い女子に夢と希望を与えてくれる存在です!」「これからもモデルとしても表舞台に立ち続けて欲しいです」など、益若さんの自虐を吹き飛ばすような温かなコメントが多く寄せられています。

ねとらぼ

最終更新:3/20(水) 17:52
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事