ここから本文です

アイ・オー、HDR10にも対応したVAパネル採用の31.5型4K液晶ディスプレイ

3/20(水) 15:27配信

ITmedia PC USER

 アイ・オー・データ機器は3月20日、色再現性を高めた31.5型4K液晶ディスプレイ「LCD-M4K321XVB」を発表、4月上旬に発売する。価格はオープン、予想実売価格は6万4800円だ(税別)。

【写真】背面のコネクター類

 3840×2160ピクセル表示に対応するVAパネル採用の31.5型ワイド液晶ディスプレイで、デジタルシネマの色域の規格「DCI-P3」カバー率95%の広色域表示を実現。HDR10もサポートしている。

 表示機能としては、低解像度コンテンツの解像感を高められる「超解像技術」や、映像の鮮やかさを高める「エンハンストカラー」機能、映像に応じてバックライトの輝度レベルを調節して最適な明るさにする「CREX」機能なども利用可能だ。

 映像入力はHDMI×3、DisplayPort×1、アナログD-Sub×1を装備する。出力3.5W×2のステレオスピーカーを内蔵、本体サイズは約730(幅)×234(奥行き)×518(高さ)mm、重量は約7.4kg。

ITmedia PC USER

最終更新:3/20(水) 15:27
ITmedia PC USER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事