ここから本文です

イチローの感動的な交代劇をケン・グリフィーJr氏が解説「明日も…」

3/20(水) 20:59配信

デイリースポーツ

 「マリナーズ-アスレチックス」(20日、東京ドーム)

 マリナーズのイチロー外野手(45)が四回裏に交代を告げられ、両軍のスタンディングオベーションに迎えられてベンチに下がった。「引退」の二文字を想起させるこの光景について、日本テレビの生放送でマリナーズOBのケン・グリフィーJr氏が「明日も同じような光景になるよ」と話したことが紹介された。

【写真】見納めになるのか…イチロー途中交代 最後の打席?

 2度の打席を終えて、いったん守備位置に就きながら交代したイチローは首脳陣、チームメートとハグや握手を交わし万雷の拍手の中、引き上げた。ざわつくファンの心理を代弁するように、日テレの生放送ではカメラ席にいるグリフィー氏に蛯原アナウンサーが“解説”を求めた。

 「これでイチロー選手を見られるのは最後なのだろうか?」という問いかけにグリフィー氏は「そんなことはないよ。あれは最高の儀式。明日も同じような光景が見られるよ」と話したという。

 マ軍のスーパースターであり、イチローの元同僚であるグリフィー氏の言葉に解説席のメジャーOBも安堵。交代シーンにドキッとしたという長谷川滋利氏は「(グリフィーが)そう言ってくれて安心してます」。黒田博樹氏は「アメリカではよくある光景。イチローさんへのリスペクトでしょう」と語っていた。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ