ここから本文です

貴乃花氏 絶縁状態の母&兄との和解を希望「心一つになれれば」

3/20(水) 22:13配信

デイリースポーツ

 元横綱貴乃花、貴乃花光司=本名・花田光司=氏が20日、日本テレビ系「ザ・発言X 勝負の1日」(後9・00)に出演。確執が伝えられる兄でタレント、元横綱の花田虎上と母でタレントの藤田紀子との和解の気持ちを明かした。

【写真】婚約発表会見で見つめ合う貴と宮沢りえ りえの表情が超かわいすぎる

 貴乃花氏は、ネプチューン・名倉潤から「改めてお母さんへのお気持ちは?」と聞かれた貴乃花氏は「(15歳で入門して)一番辛かったのは母であり、(亡き)父であり…。(これから)心一つになれればな、と思います」とじっくりと気持ちを語った。

 さらに兄、母と再会する気持ちはあるのか?という問いに「はい」と即答。「まず(自分の)気持ちを伝えて、これからゆっくり…。今までできなかった時代を過ごしていきたい」と希望を明かした。

 花田は昨年出演したテレビ番組で、貴乃花氏とは10年以上にわたり事実上の絶縁状態であることを明かしていた。

 母である藤田は昨年12月にイベントに出席した際、2005年5月に元夫の先代の貴ノ花・花田満氏が死去後、貴乃花氏とは13年ほど音信不通であることを告白。「いつかどこかで誤解が解けたり分かり合ったら、元のように仲良くすればいいじゃないですか。向こうが嫌がらなかったらウエルカムよ。お兄ちゃん(虎上)も含めてね」と断絶した親子の絆を再び結ぶ日を夢見ていた。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事