ここから本文です

張本智和が中学卒業、涙我慢した「ギリギリ大丈夫でした」

3/21(木) 6:09配信

スポーツ報知

 卓球男子世界ランク4位の張本智和(15)=エリートアカデミー=が20日、都内で稲付中の卒業式に出席した。大会や合宿などで学校行事に参加できる機会は少なかったが「充実して、本当に楽しかった3年間でした。(涙は)ギリギリ大丈夫でしたけど、友達ともいろいろ遊んだりできたので、感動しましたね」と、しんみり。両親も見守る中、同級生らと記念撮影するなど別れを惜しんだ。

【写真】美人すぎる韓国卓球選手

 小学校を卒業後に仙台から上京した張本は、寄宿制で有望選手を育てるJOCエリートアカデミーも修了し、4月から神奈川・日大高に進学。寮も離れ、父の宇さんと2人で暮らしながら東京五輪を目指していく。これまで通り学業も大切にしつつ、「またステージが変わるので、高校の2年間はまず東京五輪に全力を注いで。五輪のことだけを考えてやっていきたいと思います」と決意を新たにした。(林 直史)

最終更新:3/21(木) 7:50
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事