ここから本文です

動画解説 明日3月21日(木)の天気のポイント

3/20(水) 17:35配信

ウェザーニュース

ウェザーニュース

 木曜日は低気圧や前線が日本付近を通過。この影響で、全国的に雨の降ることがあります。春分の日のお出かけには傘が必要です。前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込む西日本太平洋側では大気の状態が不安定。強雨や落雷、突風の恐れもあるためご注意ください。

 低気圧は発達しながら日本海を北東進するため、全国的に沿岸を中心に風が強まります。日本海側では交通機関に影響が出る恐れも。また、横殴りの雨となることがあるため、大きく丈夫な傘が良さそうです。

 北海道は天気図に描かれない前線帯の影響で湿った雪や雨の降る所が多く、道北エリアではドカドカと強まる恐れがあります。また、夜には発達した低気圧が接近。金曜日にかけて大雪に警戒が必要です。強風でふぶくこともあるため、視界不良にご注意を。その他のエリアも雪の残る所では融雪災害にご注意ください。

ウェザーニュース

最終更新:3/20(水) 17:35
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事