ここから本文です

新作の舞台は“地球”まるごと! 『映画 きかんしゃトーマス』新画像が解禁

3/20(水) 7:01配信

ぴあ映画生活

子どもから大人まで幅広い層から人気を集めている人気シリーズの最新劇場版『映画 きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー』の新画像が一挙に解禁になった。通常のTVシリーズでトーマスたちは英国のソドー島で働いているが、今度の映画では島を飛び出し、タイトル通り地球全体を舞台に冒険を繰り広げる。

その他の画像

誰もが一度は目にしたことのある愛らしい機関車たちが活躍する『きかんしゃトーマス』は英国生まれ。1945年に発刊された絵本が基になっており、1983年に映像化されて以来、TVシリーズや映画、舞台が作り続けられており、現在は英国や日本にテーマパークがオープンするなど息の長い人気を誇っている。

シリーズの基本的な舞台は英国にある架空の場所・ソドー島で、がんばり屋のトーマスや力持ちのゴードン、やさしい機関車エドワード、大型の蒸気機関車マードックなどが登場するが、映画版はTVシリーズよりもスケールが大きく、トーマスが島の過去に迫ったり、増水した水に流されて漂流したりと予想外の展開を見せるのが特徴だ。

今回の映画は今春から始まる新シリーズのオープニングを飾る作品で、トーマスがレーシングカーのエースやケニアの機関車ニアに出会いながら世界一周の冒険に旅立つ物語が描かれる。このほど公開になった画像も、緑と山が印象的なソドー島とは違って白銀の世界や熱帯雨林のジャングルなど様々なシーンが登場。愛らしいトーマスがどんな仲間に出会い、共に助け合うことになるのか気になるところだ。

映画版トーマスの上映劇場は小さな子どもたちや家族連れが多いが、脚本やアニメーションが丁寧に作りこまれており、大人の観客も楽しめる内容になっている。

『映画 きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー』
4月5日(金)よりシネ・リーブル池袋、全国のイオンシネマほかにてロードショー

最終更新:3/20(水) 7:01
ぴあ映画生活

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事