ここから本文です

新 AirPods ついに発売。タップなしのヘイSiri対応、無線充電ケースは単品も用意

3/20(水) 22:16配信

Engadget 日本版

一昨日は新iPad、昨日はiMac更新と予告なし発表を続けるアップルが、三日目の今日は左右独立ワイヤレスイヤホン AirPods の新モデルをいきなり発売しました。名称は「AirPods」のまま、2016年発売の旧モデル(第一世代)と入れ替わります。

ギャラリー: Apple AirPods | 11 枚の写真

新 AirPods (第二世代) は新規設計のH1チップ採用により、本体をタップすることなく声だけでSiriを呼び出せるHey Siri常時待受けを実現します。

同時に、うわさのワイヤレス充電対応ケースも登場しました。iPhoneと同じQi規格対応で、汎用のQi無線充電パッドに載せるだけで充電できるようになります。

新AirPodsと無線充電ケースのセットは税別2万2800円。従来型充電ケースとセットの場合は1万7800円。旧型より1000円値上げです。

Qi無線充電ケースは旧型AirPodsでも利用可能。無線充電ケース単品の別売り8800円となっています。

Ittousai

最終更新:3/20(水) 22:28
Engadget 日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事