ここから本文です

iPhone XS Max/XS用「Smart Battery Case」に新色ピンクが登場、XRには追加されず

3/20(水) 22:45配信

Engadget 日本版

Appleは3月20日、Apple Storeを更新しiPhone XS Max/XS用「Smart Battery Case」に新色「ピンクサンド」を追加しました。価格はXS Max/XSともに税別1万4800円です。

Smart Battery Caseは1月18日に発売されたバッテリー一体型のApple純正ケースです。装着することで見た目が厚ぼったくなりますが、バッテリー駆動時間が大幅に延長できます。下記は装着した際の駆動時間一覧です。括弧内はバッテリーケースを装着していない場合です。

iPhone XS Max : 通話最大37時間(25時間)、ビデオ再生最大25時間(15時間)
iPhone XS : 通話最大33時間(20時間)、ビデオ再生最大25時間(14時間)
iPhone XR : 通話最大39時間(25時間)、ビデオ再生最大27時間(16時間)


装着したままでもQi方式での無線充電が可能で、ロック画面上と通知センターでケースと本体のバッテリー残量を確認できます。材質はシリコンです。

カラバリはホワイトとブラックのみでしたが、今回ピンクサンドが追加されました。1月はiPhone XS Max/XS/XR、3機種そろって発売されましたが今回の新カラバリではiPhone XRのみ追加されていません。

田沢梓門

最終更新:3/20(水) 22:45
Engadget 日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事