ここから本文です

トッテナムがミラノダービーにスカウト派遣?その目的は…

3/20(水) 20:53配信

ゲキサカ

 トッテナムが17日に行われた“ミラノダービー”にスカウトを派遣していたようだ。

『FCインテルニュース』によると、ターゲットはインテルに所属するクロアチア代表FWイバン・ペリシッチ(30)だという。ペリシッチは、今年1月にアーセナル移籍間近と報じられたが、交渉は成立しなかった。

 そんな中、トッテナムがペリシッチに興味を示している様子。17日に行われたセリエA第28節のミラン対インテルの試合にスカウトを派遣していた。しかし、提示額は3500万ユーロ(約44億円)とみられているが、30歳のウィンガーにこの移籍金は高いと感じており、踏み切れないでいるという。

 2015年8月にインテルに加入したペリシッチは、細かいボールタッチ、足もとの技術をいかしたドリブルが武器で、視野の広さとパステクニックにも優れるウィンガー。ここまで在籍4シーズンで公式戦153試合36ゴールを記録しており、昨夏にはロシア・ワールドカップ(W杯)で母国の準優勝に大きく貢献した。

最終更新:3/20(水) 20:55
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事