ここから本文です

<動画>横浜流星、“ハイブリッド壁ドン”披露で観客悲鳴 胸キュンなささやきも…

3/21(木) 16:20配信

まんたんウェブ

MANTAN

 俳優の横浜流星さんが3月21日、東京都内で行われた映画「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」(川村泰祐監督)の公開初日舞台あいさつに登場した。舞台あいさつでは会場に集まった観客に向けてサプライズで「胸キュン体験プレゼント」が行われ、横浜さんが抽選で選ばれた女性客を前に“壁ドン”を生披露。緊張する女性の腰に手を添え、壁ドンの姿勢のまま横浜さんが耳元で「好きだよ」とささやくと会場からは大きな悲鳴が上がるなど大盛り上がり。横浜さんは「これは“ハイブリッド壁ドン”です」と説明し、会場を沸かせた。

【動画】横浜流星、上白石萌音にキス寸前!壁ドンも

 舞台あいさつには杉野遥亮さん、上白石萌音さん、川村監督も出席。自身の「ベスト胸キュンシーン」を聞かれた上白石さんは「全部なんですよ」とにっこり。続けて「お二人(杉野さんと横浜さん)が私の顔を見ているというだけで『ごめんなさい』なんです。何人がこの役をやりたいのかと思うと……。本当申し訳ない、ごめんなさい、でもありがとうございます(笑い)」と語り、笑いを誘った。舞台あいさつでは横浜さんに続き、杉野さんも「胸キュン体験」として女性客に“バックハグ”する場面もあり、再び女性客から悲鳴が上がっていた。

最終更新:3/21(木) 16:20
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事