ここから本文です

(ザ・コラム)JOC会長退任 招致疑惑、竹田氏自ら解明を 稲垣康介

3/21(木) 11:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 この1カ月、「マスコミ辞令」で外堀が埋められていく現実を目の当たりにした。
 来夏の東京五輪まで続投という既定路線から一転、日本オリンピック委員会(JOC)会長を6月で退くことを19日に表明した、竹田恒和氏を巡る報道のことだ。
 私は2月14日付のこの欄で、71歳の竹田氏は「選任時70歳未満」の規定に従い、五輪を待たずに後進に道を譲るべきだと提言した。五輪招致の不正に対する嫌疑についての対応のまずさにも、苦言を呈した。だから、退任という結果に異論はない。
 一方、竹田氏に不正疑惑の責任を押しつけて収拾を図るかのような周囲の世論醸成のムードには怖さも覚えた。…… 本文:1,734文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事