ここから本文です

【JRA】ダノンスマッシュ北村友騎手「枠順より並びが重要」/高松宮記念共同会見

3/21(木) 13:25配信

netkeiba.com

■ダノンスマッシュに騎乗予定の北村友一騎手

――今の気持ちは?
北村友 ダノンスマッシュとよくここまで来れたな、と思っております。僕もすごく楽しみであります。

――最終追い切りに騎乗されていましたが、手ごたえはいかがでしたか?
北村友 ずっとこの馬に関しては僕が追い切りに乗ってきました。先週は怪我で乗れなかったんですけど、いつもの調教パターンで1週前に強い負荷をかけて当週はリラックスというのを目標にして乗ったんですけど。馬も本当に気持ちよく走っていましたし、リラックスしているな、と。すごく順調に来ているな、と思いました。

――本番に向けて臨戦態勢は整ったと思っていいですか?
北村友 そうですね。はい、整いました。

――前走のシルクロードS、直線では好判断でしたね。振り返ってください。
北村友 決して好判断だったかはわからないんですけど、4コーナーから直線に向いた時は一瞬行き場がなかったので。でも、そこから進路が見えた時に馬が反応できる態勢にあったので、外しか見えなくても自信を持って外に出すことができました。

――改めて、その状況でも勝ちきれる強さはどのあたりにあると思いますか?
北村友 そうですね。すごくギアチェンジが上手で、スピードに対してすごく対応力があるかと思います。あとは賢い馬なので操縦性がいいということですね。

――マイルからスプリント路線に変わり、変化は感じましたか?
北村友 集中力が最後までしっかり持つようになったな、と思います。

――気性的にもスプリントが合う、と?
北村友 はい、そうですね。

――中京コースですが、そのあたりは?
北村友 結果からみると、ファルコンSもそうですしNHKマイルも崩れているんですけれども、その時よりもバランスがすごく改善されていて走り方も変わっています。距離も1200mですし、場所が変わっても今ならまったく問題なく走れるのではないか、走って欲しいな、と思っています。

――中京の馬場状態については?
北村友 うーん…、中京に関しては結構コロコロ変わるので。先週までは内2頭分くらい悪いかな、と思っていたんですけど。あまり先入観を持たずにその日の馬場状態と傾向で考えたらいいかなと思っています。

――メンバーを見て意識する相手はいますか?
北村友 特に意識する馬はいないですけど。僕も乗っていたんですけど、モズスーパーフレアという馬は二の脚が本当に速くて、展開はたぶん速くなると思うんですけど。タフな競馬になるんだろうな、と思います。

――ポジション取りはモズスーパーフレアを意識してある程度、前目というのはあるのでしょうか?
北村友 うーん。もちろん、モズスーパーフレアも有力な馬なので注目はしていると思いますけれども、それ以前にダノンスマッシュのいいリズムで、いいバランスで走れることを心掛けたいと思います。

――枠順は?
北村友 ここが嫌とか、ここが欲しいというのは特にないですね。それよりも隣にいる馬とか、並びが重要だな、と思っています。

――あとはこの馬のバックボーンといいますか、父のロードカナロアと厩舎も担当者も一緒という点も注目を集めていますね。
北村友 そうですよね。父も京阪杯からシルクロード、高松宮記念。このレースは3着でしたけれども、臨戦過程もスタッフも一緒なので、もちろん父を超えられたらいいな、超えたいな、と思っています。

――あとはご自身にとってもGI獲りがかかっています。
北村友 僕自身もそうですが、それ以前にダノンスマッシュのようなGIで人気になる馬に乗れることが重要です。その中で結果を出したいというのはもちろんありますけど。ダノンスマッシュに乗れて結果を出すことのほうが僕自身のことより嬉しく感じます。

――最後にひとこと。
北村友 本当にスタッフみんな、相談しながら一丸となってやってきました。父と同じ臨戦態勢で来ていますが、それ以上の結果を出したいと思います。ダノンスマッシュが本当に気分良くリズム良く走れるように僕が一生懸命乗りたいと思います。

(取材・文:花岡貴子)

最終更新:3/21(木) 13:25
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事