ここから本文です

(てんでんこ)電気のあした:8 ビール

3/21(木) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■太陽光発電の収入を地域還元する。地元農産物を使うクラフトビールができた。
 急成長する自然電力グループ(福岡市)の地域還元策を見ようと熊本県を訪ねた。
 「リュックを背負ってね。さわやかな青年だなあと。話をして、すぐに賢い人だとわかった」
 熊本市でビール醸造工場兼レストランを経営する鍛島悠作(かしまゆうさく)(36)が、自然電力の高尾康太(たかおこうた)(30)に初めて会った時の印象だ。
 2016年4月の熊本地震から数カ月後の夏、いきなり訪ねてきた。東大大学院で自然エネルギーの大量導入を研究していた高尾。…… 本文:1,003文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事