ここから本文です

「守りに自信」闘志 土や芝、感触確かめ 初戦へ日章学園が練習 /宮崎

3/21(木) 18:10配信

センバツLIVE!

 <センバツ甲子園>

 23日開幕の第91回選抜高校野球大会に出場する日章学園は20日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で練習に臨んだ。グラウンドの土や芝の感触を確かめ、選手たちは初戦に向けて「全力でプレーしたい」と闘志を燃やした。

【熱闘センバツ全31試合の写真特集】

 午前10時半に練習開始のサイレンが鳴ると、福山凜主将(2年)の力強い掛け声で選手たちは一斉にグラウンドに駆け出した。30分の持ち時間のほとんどを守備練習に費やした。

 畑尾大輔監督は「選手は声がひっくり返ったり、珍しく緊張しているように見えたが、すぐに慣れたようだ」と笑顔。福山主将は「今年は内野ノックを多めに練習し、守りに自信がある。ベスト4以上を目指して頑張りたい」と意気込みを語った。【加藤佑輔】

最終更新:3/21(木) 18:11
センバツLIVE!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/21(日) 1:50

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ