ここから本文です

巨人・ゲレーロ満塁弾「ソローロ」返上!山梨で文句なしの一発

3/21(木) 6:01配信

デイリースポーツ

 「オープン戦、巨人6-3日本ハム」(20日、山日YBS球場)

 打った瞬間、柵越えを確信した。巨人アレックス・ゲレーロ外野手はバットを握ったままゆっくりと一塁へ走りだした。初回1死。上原の高め直球を振り抜き、左翼席上段へ運んだ。6年ぶりの巨人戦開催に沸く山梨のG党を、来日初の満塁弾で喜ばせた。

 「最低限、犠牲フライでもと打席に入ったのがよかったのかな。満塁ホームランはジャイアンツに入って初めてで、より一層うれしいよ」と完璧な一発に笑みをこぼした。

 今年のオープン戦ではここぞの場面で勝負強い打撃を見せる。中日時代の17年は35本塁打のうちソロ22本。昨季は15本中、ソロは11本で「ソローロ」とからかわれることもあった。今季は3本塁打のうち2ランと満塁弾と持ち味の一発で走者をかえしている。

 外国人枠をビヤヌエバと争い、寝違えで離脱中のライバルに差をつけた。原監督は「ポイントゲッターとして出している。その点では言うことない」と高評価。「MLBプレシーズンゲーム」マリナーズ戦を含め実戦4試合連続安打と状態を上げてきた。開幕スタメンへ視界良好だ。

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/23(火) 19:15

あなたにおすすめの記事