ここから本文です

ドバイ国際競走に出走する日本馬10頭が現地に到着

3/21(木) 23:09配信

netkeiba.com

 今月30日に行われるドバイワールドカップデーに出走予定の10頭が、日本時間20日の午後に日本を出国し、翌21日に現地のメイダン競馬場に到着した。同日JRAが発表した。

【写真】アーモンドアイ、現地での様子

 ドバイワールドカップデーに出走予定の10頭は以下の通り。

■ドバイシーマクラシック
シュヴァルグラン(牡7・栗東・友道康夫厩舎)
スワーヴリチャード(牡5・栗東・庄野靖志厩舎)
レイデオロ(牡5・美浦・藤沢和雄厩舎)

■ドバイターフ
アーモンドアイ(牝4・美浦・国枝栄厩舎)
ヴィブロス(牝6・栗東・友道康夫厩舎)
ディアドラ(牝5・栗東・橋田満厩舎)

■ドバイワールドカップ
ケイティブレイブ(牡6・栗東・杉山晴紀厩舎)

■ドバイゴールデンシャヒーン
マテラスカイ(牡5・栗東・森秀行厩舎)

■UAEダービー
デルマルーヴル(牡3・美浦・戸田博文厩舎)

■ゴドルフィンマイル
ノンコノユメ(セ7・美浦・加藤征弘厩舎)

最終更新:3/21(木) 23:09
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ