ここから本文です

花田虎上 絶縁状態だった弟・貴乃花光司氏の和解希望に「逢える日を楽しみに」

3/21(木) 12:40配信

デイリースポーツ

 元横綱でタレントの花田虎上(48)が20日深夜、公式ブログを更新し、同日夜放送の日本テレビ系「ザ・発言X 勝負の1日」で、長く絶縁状態だった弟の元横綱・貴乃花光司氏(46)が和解の希望を明かしたことに対し、歓迎する気持ちを明かした。

【写真】婚約発表会見で見つめ合う貴と宮沢りえ りえの表情が超かわいすぎる

 番組で貴乃花氏は、長く絶縁状態だった母で女優の藤田紀子(71)について「(藤田とこれから)心一つになれればな、と思います」と述べた。さらに、藤田、花田と再会する気持ちはあるのか?という問いに「はい」と即答。「まず気持ちを伝えて、これからゆっくり…。今までできなかった時代を過ごしていきたい」と和解を望んだ。

 これに対し、花田は「いつか」と題した投稿で、「ほんの半年前まで私が出演する番組には写真は疎か名前を使うことさえできませんでした。ほんの三ヶ月前まで今後も会うことはないと言われていました」とこれまでの状況を説明。

 「そのような中、急変した現状に当惑しています」としつつ、「私の願いは、母がずっと大切に思っている弟と笑顔で逢えることです。これはそう遠くない現実だと感じ嬉しく思っています」と、貴乃花の希望を歓迎。

 「ただ、絡み合った糸を解くにはまだ時間がかかりそうです」と複雑な心境をのぞかせつつも、「それぞれに精進して、いつか心交わす。そんな人生の後半が送れるようにと願います」、「いつか逢える日を楽しみに日々邁進して参ります」と、家族の再会を待ち望んでいる。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事