ここから本文です

イチロー「9番・右翼」で2戦連続スタメン メジャー初先発の菊池と共演へ

3/21(木) 14:21配信

デイリースポーツ

 「アスレチックス-マリナーズ」(21日、東京ドーム)

 マリナーズのイチロー外野手(45)が「9番・右翼」で出場することが発表された。同外野手は前日の開幕戦で322日ぶりに公式戦に出場しており、2試合連続のスタメン出場。この日は菊池雄星投手(27)が先発でメジャー初登板する予定で日本人選手2人の母国での共演が実現する。

【写真】イチローをケガさせた選手の“解雇通告書”には「韓国で頑張れ」

 イチローは前日の試合は2打席に立って二飛と四球。2点リードの四回の守備で交代した。アスレチックスの先発、右腕のエストラダとは15年6月8日以来、4年ぶりの顔合わせ。前回の対戦内容は二ゴロ、中前打、空振り三振で、五回に出塁した際には二盗を成功させている。

 両チームの先発メンバーは以下の通り。

 【マリナーズ】

1番・二塁 ゴードン

2番・中堅 ハニガー

3番・一塁 ブルース

4番・DH エンカーナシオン

5番・左翼 サンタナ

6番・捕手 ナルバエス

7番・遊撃 ベッカム

8番・三塁 ヒーリー

9番・右翼 イチロー

   投手 菊池

 【アスレチックス】

1番・遊撃 セミエン

2番・三塁 チャプマン

3番・右翼 ピスコッティ

4番・DH デービス

5番・左翼 ピンダー

6番・一塁 オルソン

7番・二塁 プロファー

8番・中堅 ロレアノ

9番・捕手 フェグリー

   投手 エストラダ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事