ここから本文です

TWICE、初のドームツアー開幕「夢をかなえてくれてありがとうございます!」

3/21(木) 10:31配信

BARKS

3月20日(水)に京セラドーム大阪にて、TWICE初のドームツアー<TWICE DOME TOUR 2019 “#Dreamday”>が開幕した。

◆TWICEライブ写真

3月6日(水)にベストアルバム第二弾作品『#TWICE2』をリリースしたばかりのTWICE。韓国でリリースした大人気のアルバムリード曲「LIKEY」から「Heart Shaker」「What is Love?」「Dance The Night Away」「YES or YES」の5曲とその全ての日本語バージョン5曲の計10曲が収録されており、本作もオリコンウィークリーランキングで初登場1位を獲得した。

日本デビューからドームのステージに立ちたいと“夢見ていた日”という意味をタイトルに込めた今回のツアーには、当日は“夢が叶った日”として形を変え、ONCE(ファンの総称)の夢としても素敵な時間を共有して幸せを広げていきたい、という意味が込められた。そんなTWICEとONCEのドームへの想い、夢の軌跡がコンセプトになっているドームツアーが、遂に初日を迎えた。

期待と熱気が最高潮の中、韓国のデビューアルバム・リード曲の「Like OOH-AHH -Japanese ver.-」や日本でのデビューシングル「One More Time」など、ずっと応援しているファンとスタートを歩んできた楽曲を披露した。

全員での「One in a Million! こんばんは!TWICEです。」というTWICEお決まりの挨拶からMCがスタート。ジヒョは、「みなさん 今日は、<TWICE DOME TOUR 2019 “#Dreamday”>に来てくださってありがとうございます!今回のツアーは、TWICEにとって、初のドームツアーです!!!!」と述べると、ツウィは「本当に会場が大きいですね」、チェヨンは「ONCEの皆さん、TWICEの夢をかなえてくれてありがとうございます!」と、ドームという大きな会場を埋め尽くすファンで満席となった景色にメンバーは感動した。

「SIGNAL -Japanese ver.-」ではファンが一緒に歌い、またその他の曲もファンとのかけあいが続くナンバーで、メンバーとファンが一体感に包まれながらパフォーマンスは次々に披露された。

また、ミナが「今回のツアーのタイトルは“#Dreamday”ということで、今日はメンバーに小さい頃の夢の話を聞かせてもらおうと思います!今回の担当はナヨンちゃんとサナちゃんです!実はMD撮影で小さい時の夢について話す機会がありまして、それについて話しまーす!」と述べると、「Dream」にちなんでメンバーの小さい頃の夢の話も話題になった。

大きな会場に負けず“いい音楽”と“素晴らしいパフォーマンス”でファンを魅了させ、実にTWICEらしい時間となったツアー初日。この後ツアーは、本日3月21日(祝・木)@京セラドーム大阪、3月29日(金)&3月30日(土)@東京ドーム、4月6日(土)@ナゴヤドームを巡行する。なおチケットは全公演SOLD OUTを果たしている。

※撮影:田中聖太郎

■<TWICE DOME TOUR 2019 “#Dreamday”>
※全公演SOLD OUT
追加公演:
2019年3月20日(水) 開場 16:30 / 開演 18:30 京セラドーム大阪

2019年3月21日(祝・木) 開場 15:00 / 開演 17:00 京セラドーム大阪
2019年3月29日(金) 開場 16:00 / 開演 18:00 東京ドーム
2019年3月30日(土) 開場 16:00 / 開演 18:00 東京ドーム
2019年4月06日(土) 開場 15:00 / 開演 17:00 ナゴヤドーム

詳しくはドームツアー特設サイトこちらをご覧下さい。
http://www.twicejapan.com/feature/dometour2019?lang=ja

最終更新:3/21(木) 10:31
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事