ここから本文です

一重まぶたも、ぽっちゃり体型も…「見た目コンプレックス」と生きる8つの“魔法”

3/21(木) 18:06配信

BuzzFeed Japan

BuzzFeed Japanが配信する番組「もくもくニュース」では、見た目コンプレックスに関するアンケートを実施。みなさんから寄せられた「コンプレックスとの付き合い方」を紹介します。【BuzzFeed Japan / 伊吹早織】

1. ロールモデルを見つける

自分にとってコンプレックスな部分が共通している人をSNSで見つけて、ロールモデルにする(20代女性)

2. 鏡やスマホを見ながら日々練習

鏡やスマホのカメラで、笑顔の作り方を練習した。(10代女性)

3. メイクで武器に変える

コンプレックスを感じる部分を、あえて際立たせるようなメイクをしている(30代女性)

4. 好きな人のおかげで気にしなくなった

自分がコンプレックスだと思っていた部分を、好きな人が「好きだ」と言ってくれるので、気にならなくなった(20代女性)

5. ポーズで個性にしちゃう

写真に写るときにコンプレックスを活かしたポーズをするようにしていたら、それが個性になった(20代男性)

6. 多様性に触れた

海外の文化に触れることで「ありのままでいいのか」と思えるようになった(20代女性)

7. くせ毛を活かしたスタイリングを始めた

くせ毛を活かした髪型を意識。「この髪質でよかった」と両親に感謝するようになった(20代男性)

8. 悩むよりも…

見た目について悩むよりも、自分の好きなことや楽しいことを充実させるようにした(20代男性)

この春、あなたはどんな自分で生きていきますか?

体型、髪質、顔の造形ーー。多くの人がそれぞれの「見た目コンプレックス」を抱えて生きています。こうした悩みはどこから生まれ、どう折り合いをつければいいのでしょうか?

日頃もやもやしているテーマについて語り合う番組「もくもくニュース」。今回の配信では、ラッパーのあっこゴリラさんと、イラストレーターの江崎びす子さんとともに、「見た目コンプレックス」について考えます。

番組は3月21日(木)23時からこちらで配信!感想は「#コンプレックスと生きる魔法教える」までお寄せください。

最終更新:3/21(木) 18:17
BuzzFeed Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事