ここから本文です

Samsung Galaxy Budsレビュー:AirPodsを超えたってホントなの?

3/21(木) 8:12配信

ギズモード・ジャパン

見た目も悪くないし、このお値段。

Samsung(サムスン)から完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」が発表されました。イヤホンには一家言ある米GizmodoのAdam Clark Estes記者がさっそくレビューしていますが、なかなか好感触ですよ。

【記事の全画像】Samsung Galaxy Budsレビュー:AirPodsを超えたってホントなの?

SamsungのGalaxy Budsは、何かとApple(アップル)のAirPodsと比較されがちです。SamsungもAppleもメジャーなスマホを作っているし、Galaxy BudsもAirPodsもいわゆる完全ワイヤレスイヤホンですからね。僕は130ドル(約1万4000円)のGalaxy Budsを1週間使ってみましたが、正直言ってなかなか素晴らしいです。でもAirPodsよりいいかっていうと、それは人によると思います。

Samsung Galaxy Buds

これは何?:AirPodsのライバル候補

価格:130ドル(約1万4000円)

好きなところ:着けやすい、音が良い、価格もナイス

好きじゃないところ:接続が不安定、タッチ操作も不安定

欠点もあるけどコスパ良し

Galaxy Budsはちゃんと機能して、どんなデバイスともうまくつながります。着け心地もいいです。1回の充電で、AirPodsより1時間長い6時間音楽が聞けます(ただし専用ケースの充電容量も合わせると、Galaxy Budsの使用時間は13時間なのに対し、AirPodsは24時間です)。

Galaxy Budsは音もなかなかのものですが、170ドル(日本価格2万3130円)のJabra Elite 65tとか、300ドル(日本では記事翻訳時点で3万円台半ば)のSennheiser(ゼンハイザー)MOMENTUM True Wirelessと比べるとそれほどじゃありません。でも電話の声も、4つのマイク(内側と外側にふたつずつ)のおかげで良い音です。

ただ全体で見ると、Galaxy Budsの良いところはいくつかの欠点で多少相殺されてしまっています。完全ワイヤレスイヤホンで130ドル(しかも少し前まで、Galaxy S10かS10+をプレオーダーすれば無料でした)という価格からすると、多少不満があるのは仕方ないのかなとも思います。欠点はどれも、僕的にはそのせいで買うのをやめるほどじゃないと思いましたが、少なくとも買う前には知っておいたほうがいいと思います。少しお金を足せば、もっと満足度の高いものも買えるので。

1/4ページ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ