ここから本文です

実は着回し力高め ハレの日スーツを普段使いで楽しむTips

3/21(木) 18:10配信

Hint-Pot

 ツイードのセットアップといえば、卒業式や入学式などハレの日に着用する、かっちりとした装いというイメージが強いもの。せっかく安くない買い物をしたことですし、普段使いをしたいところですが、そのきちんと感ゆえにPTA感が出てしまったり、野暮ったくならないか心配……という方も多いのではないでしょうか。そこで、キレイめからリラックススタイルまで叶う、大人カジュアルなブランド「ランズエンド」の広報・山崎友子さん(※)に、ツイードのセットアップを普段使いできる、上手な着回しテクニックを聞きました。

ホワイトのトップスがあると便利 スカートを着回し

 ツイードの着回し初心者の方も取り入れやすいのは左のコーディネート。山崎さんは「ノーカラージャケットのような上品なカーディガンは、キレイめなツイードのタイトスカートと相性抜群。手首が出る長さのものを選んで、春らしいヌケ感をプラスするのもポイントです。また、ワンサイズ大きめを選べば、今っぽくざっくりと着ることもできますよ」と説明します。

 右のコーディネートは、左より少しレベルが高い大人カジュアルコーデになるそう。1枚あると万能なホワイトのGジャンですが、丈が長めのものを選ぶとエレガントに、短めだとアクティブな印象になります。山崎さんによると、少し長め丈のものが合わせやすいそう。インナーの色はスカートと同系色にまとめることで、Iラインを作りスタイルよく着こなせます。足元はトレンドのスニーカーをオン。こなれ感を演出しているそうです。

春ニット、軽やかトップスでスカートを着回し

 ”永遠の定番“ツインニットはクラシカルな雰囲気なので、ツイードとの相性も申し分なし。

「ツイードに柄物を合わせるのは一見難しいと思うかもしれません。実はこちらのニットもメランジ調の編地ですが、同系色で合わせればすんなりとなじみます。カーディガンはそのまま羽織るのもいいですが、アクセサリーだと考えて巻くのが好きです。春先は気温の変化が激しいので、ツインセットは1着あると重宝しますよ」

 右のコーディネートは、今っぽいドルマンニットの前部分だけをスカートにイン。後ろ部分は出したままにしています。タイトスカートはお尻やおなかが気になりがちですが、こうして着こなすことで体形カバーに。背中や腰回りもさりげなく隠して、スタイルよく見せてくれるのがうれしいですよね。さらに、デコルテがキレイに見える浅めのVネックを選んだり、手首を軽く出たりするのもコツのひとつとか。品のよい女性らしさが加わりますね。

1/2ページ

最終更新:3/24(日) 15:50
Hint-Pot

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事