ここから本文です

新型「AirPods」の新機能まとめ。新チップで接続が2倍はやく!

3/21(木) 20:12配信

ギズモード・ジャパン

ええぃ、控えおろう! このLEDが目に入らぬか!

ここにおわすはワイヤレス充電に対応した「AirPods with Wireless Charging Case」なるぞ!

【記事の全画像】新型「AirPods」の新機能まとめ。新チップで接続が2倍はやく!

へへ~~~。

というわけで、今夜も祭りは続きました! ワイヤレス充電対応のAirPodsの登場です! 価格は2万2800円(税別)。

ワイヤレス充電対応しただけ? ノンノン

新しいAirPods(第2世代)は新しい「Apple H1」チップを搭載。通話時間が50%長くなると共に、ハンズフリーの「Hey Siri」にも対応しています。

以下バッテリー時間のスペック値。

旧モデル

AirPodsと充電ケースの併用:24時間以上の再生時間、最大11時間の連続通話時間

AirPods(1回の充電):最大5時間の再生時間、最大2時間の連続通話時間

充電ケースで15分充電:3時間の再生時間、または1時間以上の連続通話時間

新モデル

AirPods with Charging Case:24時間以上の再生時間、最大18時間の連続通話時間

AirPods(1回の充電):最大5時間の再生時間、最大3時間の連続通話時間

充電ケースで15分充電:最大3時間の再生時間、または最大2時間の連続通話時間

と、確かに新型AirPodsは伸びています。

また、H1チップのおかげで接続時間が2倍速くなり、これまで以上にシームレスな接続ができるとのこと。

ケース単体やワイヤレス充電無しモデルも併売

また、ケース単体「Wireless Charging Case for AirPods」も売ってますね、こちらは8,800円。「第1世代でもワイヤレス充電を使いたい!」という人向け。

また逆に、「ワイヤレス充電いらないよ!」という方でも安心。ワイヤレス充電無しな「AirPods with Charging Case」も17,800円で続投。価格は1,000円値上がりしています。

これら新しいAirPodsたちは今日からAppleオンラインストアでポチれます。店頭では来週から!

黒は無い

繰り返します。黒はありません。

Source: Apple

小暮ひさのり

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事