ここから本文です

亀田製菓から新商品、瀬戸内レモン味の「ソフトサラダ」

3/21(木) 11:00配信

Lmaga.jp

菓子メーカー「亀田製菓」(代表取締役社長:佐藤勇)のせんべい菓子「ソフトサラダ」シリーズから、期間限定の新商品「18枚 ソフトサラダ 瀬戸内レモン味」が登場。4月1日から全国のスーパーなどで発売される。

【写真】うめだ阪急と亀田製菓のコラボによる「高級柿の種」ショップ

「亀田の柿の種」「ハッピーターン」など、米菓を中心としたおつまみ・菓子を販売してきた同社。新商品では、サクサクと軽い食感で知られるソフトせんべい「ソフトサラダ」に瀬戸内産レモンパウダーを使用。せんべいの塩気・旨味とともに爽やかなレモンの風味を感じるあっさりとした仕上がりになっている。販売は8月末まで、参考小売価格は190円前後(税別)。

最終更新:3/21(木) 11:00
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事