ここから本文です

ロッテドラ1藤原「1番・中堅」、6日ぶり先発 阪神は木浪が1番…スタメン発表

3/21(木) 12:50配信

Full-Count

阪神はドラ1近本が「2番・中堅」

■ロッテ – 阪神(オープン戦・21日・ZOZOマリン)

 ロッテは21日、ZOZOマリンで阪神とのオープン戦に挑む。試合前にスタメンが発表され、ドラフト1位ルーキー・藤原恭大外野手が「1番・中堅」で名を連ねた。藤原のスタメンは3月15日のラミゴ戦以来となる。

【動画】ドラ1藤原恭大のド迫力“スロー打撃”動画が大反響! 「かっこよすぎ」とファンも感激

 その他では、ここ2試合途中出場だった鈴木大地内野手が「7番・三塁」、ブランドン・レアード内野手が「5番・DH」。ケニス・バルガス内野手はベンチスタートとなった。先発は開幕投手の石川歩。ロッテはオープン戦残り3試合となっており、これが開幕前最後の実戦登板となる。

 一方、阪神は木浪、近本のルーキーコンビが1、2番を務める。両チームのスタメンは以下の通り。

【阪神】
1(遊)木浪
2(中)近本
3(右)糸井
4(三)大山
5(DH)福留
6(一)ナバーロ
7(二)糸原
8(捕)坂本
9(左)中谷
投手 馬場

【ロッテ】
1(中)藤原
2(右)加藤
3(二)中村
4(一)井上
5(左)角中
6(DH)レアード
7(三)鈴木
8(捕)田村
9(遊)藤岡
投手 石川

岩国誠 / Makoto Iwakuni

最終更新:3/21(木) 12:50
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/17(月) 3:30

あなたにおすすめの記事