ここから本文です

イチロー、東京Dで2夜連続スタメン MLB公式が速報も「将来の構想には…」

3/21(木) 16:33配信

Full-Count

米国に戻ってからはロースターが28人→25人に…「将来の構想に含まれていないのは明らか」

 マリナーズのイチロー外野手が21日、アスレチックスと対戦する21日の「2019 MGM MLB日本開幕戦」第2戦(東京ドーム、18時35分開始)のスタメンに名を連ねた。322日ぶりに公式戦に出場した開幕戦に続き、2試合連続で「9番・右翼」での起用。メジャー通算3090本目のヒットが生まれるか、期待が高まるが、MLB公式サイトは「『ラストゲーム』になり得る」と伝えている。

【動画】MLB公式も「鳥肌もの」と伝える 4回裏、球場全体から万雷の拍手を受けイチローがベンチに退く様子

 あらかじめ2打席での交代が決まっていた開幕戦では、1打数無安打1四球と快音を響かせることはできなかったイチロー。4回にいったん守備についてから交代を告げられ、同僚の抱擁と日本のファンの拍手に送られ、ダグアウトに戻っていた。

 そして、開幕2戦目も同じ「9番・右翼」で出場。MLB公式サイトはスタメン発表後に「『ラストゲーム』になり得る試合でスタメンに入るイチロー」とのタイトルで特集を掲載した。

 記事では、この開幕2試合を終えて米国に戻ってから、マリナーズが日本での開幕シリーズのために特別に28人に拡大されていたアクティブロースターを再び25人に戻さなくてはいけないことに言及。つまり3人がメンバーから外れることになる。

 さらに、「イチローに関しては『日ごとに様子を見ていく』とマリナーズは語っていたが、若手を中心に再建を狙うチームの中で、イチローは将来の構想には含まれていないというのは明らかである」とも指摘。再建中のチームに45歳のメジャー最年長選手は“フィット”しないとの見方だが、これを覆すような活躍を見せることができるか。まずは東京ドームで2019年最初のヒットを刻みたいところだ。

Full-Count編集部

最終更新:3/21(木) 16:40
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/26(金) 21:25

あなたにおすすめの記事