ここから本文です

商業施設トイレで未就学女児に性的暴行、容疑で21歳男を逮捕

3/21(木) 10:51配信

佐賀新聞

 未就学児に性的暴行を加えたとして、佐賀県警は20日、強制性交の疑いで、嬉野市嬉野町下宿乙、クリーニング作業員の容疑者(21)を逮捕した。

 逮捕容疑は2月28日午後5時20分ごろ、県西部の商業施設の女子トイレで、未就学の女児に性的暴行をした疑い。「はい、分かりました」と容疑を認めている。

 県警捜査1課によると、容疑者と女児に面識はなかった。女児は家族と商業施設に買い物に来ており、女児から被害を聞いた父親が110番した。関係者の話や防犯カメラの映像などから容疑者が浮上した。

最終更新:3/21(木) 10:51
佐賀新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事