ここから本文です

イングランド、20歳アレクサンダー・アーノルドが離脱

3/21(木) 5:56配信

ゲキサカ

 イングランドサッカー協会は20日、イングランド代表DFトレント・アレクサンダー・アーノルドが離脱したことを発表した。

 同協会によると、腰痛を負って代表に合流したアレクサンダー・アーノルドだが、改善が見られなかったため、ガレス・サウスゲート監督はリバプールに戻すことを決断したという。

 EURO2020予選に臨むイングランドは、22日にホームでチェコ、25日にアウェーでモンテネグロと対戦する。

最終更新:3/21(木) 5:56
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事