ここから本文です

サカナクションがソフトバンク新CMソング提供、山口一郎が広瀬すず救う

3/22(金) 0:00配信

音楽ナタリー

サカナクションが明日3月23日(土)より放送されるソフトバンクの新テレビCM「速度制限マン」編にテーマソング「忘れられないの」を提供した。

【動画】? サカナクション|SoftBank TVCM 「速度制限マン」篇(30秒)(メディアギャラリー他8件)

このCMは、これまでいきものがかり、クリープハイプ、足立佳奈、石川さゆり、秦基博といったさまざまなアーティストとのコラボレーションが展開されてきた「SoftBank Music Project」シリーズの第6弾にあたるもの。「速度制限マン」編には、遠距離恋愛中のカップルを演じる広瀬すずと吉沢亮、“速度制限マン”に扮した嶋田久作、さらに救世主役としてサカナクションの山口一郎が出演。嶋田に阻まれ、SNSにアップロードした吉沢との自撮り動画を再生できずにいる広瀬を山口が手助けするユニークな内容となっている。

テーマソング「忘れられないの」は山口が上京をテーマに作詞した楽曲で、山口は「150パターンもの歌詞を書いた中で、115番目に選ばれた歌詞となっています」と制作秘話を語っている。楽曲を聴いた広瀬は「オシャレですよね。リズムとか、どこかでふっと体の中に同調していくような感覚もすごく面白いと思いました」とコメント。なお「忘れられないの」はサカナクションが4月24日に約6年ぶりにリリースするニューアルバム「834.194」に収められる。

最終更新:3/22(金) 0:00
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事