ここから本文です

イラン最高指導者、防衛力向上を表明 米圧力強化でも

3/22(金) 1:14配信

ロイター

[ドバイ 21日 ロイター] - イラン最高指導者のハメネイ師は21日、米国やその同盟国がイランの弾道ミサイルプログラム阻止へ圧力を強める中でも、自国の防衛能力を高める決意を表明した。

国営テレビで生中継された演説で、「イランを脅かすことができないと敵が理解する水準に持っていく必要がある。米側の制裁でイランは自給自足できるようになる」と述べた。

イランの国益維持に向け、欧州の核合意署名国の協力は不十分だったとの見方を示し、「これらの国々はイランを裏切った。西側諸国は信頼に足る存在でないことが証明された」と語った。

最終更新:3/22(金) 1:14
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事