ここから本文です

アマ安田祐香は屈辱のワースト84位発進

3/22(金) 18:06配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント 初日(22日)◇茨木国際GC(大阪)◇6219yd(パー71)

クイティアオゴレンという食べ物です

アマチュアの安田祐香は1バーディ、5ボギー1ダブルボギーの「77」でプレー。6オーバーで、過去11試合に出場したレギュラーツアーでは自身ワーストとなる84位で初日を終えた。

初めて出場した2017年「大東建託・いい部屋ネットレディス」から10試合連続で予選通過を果たすなど安定した成績を残してきたが、この日は秒速最大13.1mの風の対応に手を焼いた。

「風が思ったより吹いていて、言い訳になるかもしれないが(痛めていた腰の影響で)低いボールを打つ練習をしていなかった。頭も全然回ってなかった。パターがスコアに一番影響している」。パット数は36。後半17番(パー3)では左奥のバンカーに入れるなどしてダブルボギーをたたいた。

「とりあえず、ゴルフを楽しみたい。もったいないミスを修正できたらいい」と練習場に足を運んだ。今年から新設された「オーガスタナショナル女子アマチュア」(4月3日~/ジョージア州・チャンピオンズリトリートGC)出場も控えるだけに、調子を上げていきたい。(大阪府茨木市/玉木充)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事